橿原民商【第4回民商まつり】

2013年 ☆第4回☆民商まつり

日時:2013年11月4日(日) 雲梯町本町公民館にて

 

開会式

 

今年も地元雲梯町本町公民館をお借りして「第4回民商まつり」を
開催いたしました。

 

前日の雨で「雨でもまつりはあるのですか?」と地元の方から
嬉しい問い合わせもあり、当日は雨も上がり開催することが
できました。

 

初めに実行委員長から「中小業者が力を合わせて消費税増税中止を
勝ち取ろう!元気を出していこう!」と挨拶があり、雲梯町総代さんからも
激励の挨拶を頂きました。

 

 

 

模擬店・バザー

    

開会式の後、会場の公民館の広場いっぱいのテントに
焼きそば・たこ焼き・おでん・みたらし団子・鮎の塩焼き・
たまごせん・フランクフルト・復興支援としてふかひれスープと
「靴下を購入して東北へ送ろう」とメッセージ付きの靴下を
販売しました。

 

子供さん向けには、あてもの・スーパーボール・綿菓子・
ダーツを出店しました。

 

 

餅つき

 

 

 

今年もお餅つきを4回行いました。

 

餅つきが始まるとたくさんの方が振舞い餅に列を作っていました。

 

子供さんやお孫さんを連れた会員さんが
『楽しみにしてるのよ』『お餅つき手伝うよ』
と参加した仲間同士の交流もありました。

 

 

ページの先頭へ

第4回民商まつりの反省会

2013年11月11日

 

民商まつり実行委員会では役員・事務局合わせて13名で、民商まつりのまとめを話しました。

 

婦人部・青年部などの模擬店での反省点や良かったことなど、準備から片付けまでを
活発に話し合いました。

 

『地元自治会や、近隣の方のご協力で駐車場や翌日の片づけがスムーズに
できて良かったね』

 

『近所の方が、楽しみにしてたよって声を掛けてくれたよ』
とうれしい報告もあり、今後に向けての改善点など話し合いました。


 
ホーム 民商とは 組織概要 業務内容 入会案内 お問い合わせ アクセス