橿原民商【婦人部活動報告】

奈婦協第33回定期総会

2013年11月10日(日)

 

奈婦協第33回定期総会が、奈良民商5階で開催されました。
橿原民商からは4名が参加しました。

 

記念講演では『原発の今、エネルギーのこれから』と題して
大阪の市民連絡会の藤崎のぶよさんのお話を聞きました。

 

参加した部員さんは『自然エネルギーのこれからを考える、元気の出る
お話でした』と感想を寄せられています。

 

ページの先頭へ

第13回全国業者婦人決起集会

 

 

2013年10月11日(金)

東京日比谷公会堂で全婦協主催の
「商売で輝く!業者婦人は地域のエネルギー」第13回業者婦人決起集会が行われました。

 

奈良県内から22名、橿原民商からは3名の役員さんが参加しました。

 

橿原民商の会員さんから預かった「所得税法56条の廃止を求める署名」
1094名分を国会議員へ届け、銀座までパレードを行いました。

 

参加された役員さんは「たくさんの人でびっくりしました。
すごいパワーに元気をもらって帰ってきました」との
感想が寄せられています。

 

 

        

 

 

 

 

ページの先頭へ

2013年春の日帰り旅行

 

 

2013年6月22日

婦人部では「あじさいのきれいな京都の善峰寺と旬のハモ料理を頂くバスツアー」を行いました。
他民商の婦人部の参加もあり13名で出かけました。

 

 

 

 

善峰寺では、バスを降りてから急な坂道を10分あまり歩き、
ようやく見頃のあじさい園に到着しました。
樹齢200年の松も見事で、昼食前の良い運動になりました。

 

昼食はお待ちかねのハモ尽くし懐石で、お腹いっぱい!
食後には露天風呂でのんびり、日頃の疲れも吹っ飛びました。

 

初めて参加された方も「楽しかったわ」と大満足の様子でした。
他民商の婦人部の方々との交流も出来てよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

第56回奈良県母親大会

生命を生み出す母親は生命を育て生命を守ることを望みます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年5月19日(日)

 

奈良県母親大会が大和高田市の県産業会館で開催されました。
橿原民商からは、婦人部役員・事務局合わせて7名が参加しました。

 

午前中は、くらし・教育・平和などテーマに7会場で分散会を行い、
『税金と社会保障』の会場では奈婦協の役員が司会を務め、奈商連事務局長が
助言者を務め、「自民党政府は社会保障財源としての消費税増税と言いながら、
介護保険制度の社会保障制度は改悪されています。消費税増税は更に私たちに
負担を強いるもので、今後も増税反対運動を広げていかなければならない」と
確認し合いました。

 

午後からは、メインホールで全体会に出席しました。

 

 

ページの先頭へ

 

味噌つくり

2013年2月9日

金橋公民館をお借りして味噌つくりをしました。

 

 

 

参加者からは『家族に好評で・・・』と毎年作っている方が多く、
昨年の味噌の様子などを話しながらにぎやかに作業を
進めていました

 

2014年の味噌つくりに参加してみませんか?

 

 

 

 

ページの先頭へ

第15回婦人部定期総会

橿原民商婦人部では、2013年1月19日(土曜日)に民商事務所にて
第15回定期総会を開催しました。
21名の参加でした。
第1部では、葛城民商婦人部長で看護師の植村さんを講師に迎え、
「更年期障害について」お話して頂き、日頃疑問に思っていても
なかなか聞けなかった更年期の症状について、丁寧に質問に答えて
くださり、参加者が喜んでいました。

第2部では、新役員さんの紹介などを行い、和やかな雰囲気でした。

 

奈婦協会長の三原 泉さんにもご出席いただき、大変励みになる
祝辞を頂きました。

 

ページの先頭へ

高取町「所得税法56条」見直しが採択

2012年12月11日(火)

「所得税法56条」の見直しが高取町で採択されました。

 

2012年12月14日に高取町役場に議員さん訪問し、
各議員さんに「採択ありがとうございました」と挨拶に行きました。

 

 

 

 

ページの先頭へ

 


 
ホーム 民商とは 組織概要 業務内容 入会案内 お問い合わせ アクセス